Select regional site

【Tripwire 】ホーム製品情報Tripwire Enterprise【機能詳細】容易な管理外部アプリとのインテグレーション

外部アプリとのインテグレーション

Tripwire Enterprise は、Webコンソールによる操作や表示の他に、SOAPインターフェイスを持っています。SOAPインターフェイスを用いて、外部アプリケーションとシームレスに連携することができます。

例えば、変更管理のチケッティングシステムと連携します。Tripwire Enterprise によって検知された変更がチケッティングシステムに登録されているかを確認し、登録されていれば自動プロモートを行い、プロモート実行の情報をチケッティングシステムへ返します。

さらに、SOAPインターフェイスをベースにした、コマンドラインインターフェイス(CLI) を提供しています。変更チェックの実行を外部からキックしたり、プロモートの指示を出したり、ルールやアクションの設定をダイナミックに変更できます。

また、Tripwire Enterprise にはアクション機能があります。アクション機能は、変更が検知された後、自動的に実行するアクションを定義します。Syslog への送信、SNMPでの送信、メールの送信、外部コマンドの実行など、変更を起点として外部アプリとの連携を実現します。

関連製品

TRIPWIRE ENTERPRISEデータシート
ご購入または
技術的なご相談
お問い合わせ
販売パートナー
購入後の技術的なお問い合わせは販売代理店のサポート窓口にご連絡ください。
メールマガジン

製品に関する情報や、ホワイトペーパーの
ご案内などをお送りいたします。

今すぐ登録

変更検知のデファクトスタンダードTripwire

Tripwire社の製品は、現在Fortune 500社の50%以上を含む、9,000社以上のお客様にご利用いただいております。
脆弱性管理ソリューションも新たに追加し、お客様のセキュリティ・リスク管理、コンプライアンスの実現をサポートします。