Select regional site

【Tripwire 】ホーム製品情報Tripwire CCM (Configuration Compliance Manager)

Tripwire CCM (Configuration Compliance Manager)

Tripwire Configuration Compliance Manager (以下 Tripwire CCM)は、エージェントレスで、ITあるいはOT環境を迅速に監査することにより、資産コンプライアンスのギャップを可視化し、計画外の作業を削減します。Tripwire CCMは、コンプライアンスポリシーを自動化できる画期的なソリューションです。

概要

Tripwire CCMとは?

エージェントレス ソリューションを使用して、システムが安全に構成されていることを確認できます。このソリューションにより、リスクを最小限に抑え、アップタイムを最大化します。

Tripwire CCMの主な特長

ネットワーク、インフラストラクチャ、デバイスやその他の主要システムのコンプライアンスを評価し、監査します。どのようなパッチが適用されているかをスキャンし、何が欠けているかを把握します。Tripwire CCM は、ルータ/無線ルータ、スイッチ、ゲートウェイ、ファイアウォールを含み、エージェントベースを使用することなく、様々なシステムを監視できます。

完全なネットワークの可視性 完全なネットワークの可視性

ネットワーク上のすべての資産をディスカバリし、プロファイルします

エージェントレスの監視 エージェントレスの監視

ソフトウェアのインストールやシステムへの変更は不要です

コンプライアンス コストの削減 コンプライアンス コストの削減

監査準備コストを最大 40% 削減します

エージェントレスの監視 工業用監視

OT可用性、安全性とセキュリティを担保します

産業用コントローラーとエンドポイントのセキュリティを確保

ICS または SCADA の機器に触れたり、運用の可用性を危険にさらすことがなく、効果的なセキュリティの監視と評価ができます。Tripwire CCMは、システムに変更を加えることなく、工業環境の構成を評価、変更および脅威検出ができる産業セキュリティ ソリューションです。Tripwire CCM は、産業標準 ANSI/ISA 62443-3-2に対応し、産業オートメーション  システム、コントローラー、および関連ネットワーク機器のセキュリティを確保します。

監査準備レポート

Tripwire CCM は、役割によって、コンプライアンス及び監査データの適応性のあるレポートを提供します。ITあるいはOT環境の監査スキャン結果は、資産のコンプライアンスおよびセキュリティの詳細かつ実用的なビューを提供します。調査結果には優先順位をつけることもできます。

Tripwire CCMデータシート
ご購入または
技術的なご相談
お問い合わせ
販売パートナー
購入後の技術的なお問い合わせは販売代理店のサポート窓口にご連絡ください。
メールマガジン

製品に関する情報や、ホワイトペーパーの
ご案内などをお送りいたします。

今すぐ登録

変更検知のデファクトスタンダードTripwire

Tripwire社の製品は、現在Fortune 500社の50%以上を含む、9,000社以上のお客様にご利用いただいております。
脆弱性管理ソリューションも新たに追加し、お客様のセキュリティ・リスク管理、コンプライアンスの実現をサポートします。