Select regional site

【Tripwire 】ホームプレスリリーストリップワイヤ 「パートナー・オブ・ザ・イヤー 2015」受賞パートナーを発表

トリップワイヤ 「パートナー・オブ・ザ・イヤー 2015」受賞パートナーを発表

東芝情報システム株式会社、NTTデータ先端技術株式会社が受賞

東京 -2016 年 4 月 13 日Tripwire, Inc. (本社:米国オレゴン州ポートランド)の日本法人であるトリップワイヤ・ジャパン株式会社(本社:東京都文京区、以下トリップワイヤ)は、昨年発表したトリップワイヤのワイヤード・パートナー・プログラムに基づき、パートナー企業様の中から、弊社 2015 年度(2015 年 1月 ~ 2015 年 12 月)において、ビジネスの発展に寄与いただいたパートナー様に感謝申し上げる、「パートナー・オブ・ザ・イヤー 2015」の受賞企業を発表しました。

本アワードは、トリップワイヤが提供する、お客様のセキュリティ・リスク管理、コンプライアンスの実現をサポートする、ファイル改ざん検知、ポリシー管理ソリューション、脆弱性管理ソリューションの販売や導入、サポートの提供などに対する取り組みへの貢献を、各社の実績に基づいて表彰するものです。

受賞パートナー様および受賞理由につきましては以下の通りです。また、2015年度の表彰に際し、各社よりコメントを頂きました。

東芝情報システム株式会社  様  *Best Selling Partner*

同社は長年に渡るTripwire Enterpriseの販売ビジネスのみならず、2015年度は脆弱性管理製品Tripwire IP360、そしてプロフェッショナル・サービスビジネスにも力を入れられました。

2015年度はトリップワイヤ・ジャパンのビジネスにとって最も大きなご貢献をいただいたNo.1のパートナー様であり、多くのお客様のセキュリティ、コンプライアンスへの取り組みをサポートされました。 この理由から「パートナー・オブ・ザ・イヤー 2015」をお贈りいたしますと共に、Tripwire Enterprise 認定エンジニアが最も多く在籍しているパートナー様として、2016年度以降もお客様への安定した導入、運用支援をご提供されることを期待いたします。

▼受賞のコメント

この度は、栄誉ある「パートナー・オブ・ザ・イヤー」をいただき、誠にありがとうございます。 今回の受賞は、Tripwire製品を導入頂きましたお客様、また製品提案に尽力頂いたパートナー会社様、メーカー様のご支援、ご協力により頂けたものと深く感謝申し上げます。

弊社ではTripwireのライセンス提供の他、改ざん検知、内部統制(コンプライアンス)、PCI DSS対応と、お客様のセキリティを守るべく、ニーズに合わせた提案、構築、開発、保守体制を整えております。 今後もメーカー様とともに、皆様のビジネスに貢献出来るよう努力して参ります。 何卒、変わらぬご支援、ご指導を賜りたく引き続き宜しくお願いいたします。

東芝情報システム株式会社
取締役 営業統括部長 林 博昭 様

NTTデータ先端技術株式会社  様  *Rising Star Partner*

2015年度のビジネスが昨年対比で最も拡大された、顕著なご貢献をいただいたパートナー様であり、一般企業のみならず、公共関連のお客様のビジネスニーズにも大きなサポートをご提供されました。 新たな業種でのビジネスニーズに合わせたTripwire Enterpriseの導入支援など、お客様に合わせたソリューション提供を展開されました。 

この理由から「パートナー・オブ・ザ・イヤー 2015」をお贈りいたしますと共に、NTTデータグループの窓口として2016年度以降も新たなお客様のセキュリティ、コンプライアンスへの取り組みをサポートされることを期待いたします。

▼受賞のコメント

この度は栄誉ある賞にご選出いただき、誠にありがとうございます。

当社は、Tripwire Enterpriseのライセンス販売・導入支援・製品サポートサービスを展開しております。サイバーセキュリティの脅威はますます高まっており、改ざん検知をはじめとする多層的なセキュリティ対策が多くのお客さまの経営課題となっているものと認識しています。 当社は今後もお客さまのサイバーセキュリティ対策強化に貢献できるよう邁進してまいります。

NTTデータ先端技術株式会社
執行役員 セキュリティ事業部長 藤原 慎 様

 

トリップワイヤより各受賞企業の代表者に、記念の楯が贈られます。

トリップワイヤのパートナー プログラムの詳細については、以下のWebサイトをご参照ください。
https://www.tripwire.co.jp/partnerships/

Tripwire Enterpriseについて

Tripwire Enterpriseは、ITシステムへの徹底した変更管理でセキュリティを可視化し、改ざん検知、情報漏洩(漏えい)・標的型攻撃対策を強力にサポートします。システムを構成する幅広いデバイスに対し、セキュリティを維持するための豊富な機能(変更監査、コンフィグレーション・アセスメント、容易な管理)によって、3つのソリューション(コンプライアンスの証明、セキュリティの強化、運用管理の向上)を実現します。

https://www.tripwire.co.jp/products/enterprise/

Tripwire IP360について

Tripwire IP360は、包括的でカスタマイズ可能な脆弱性スコアリングシステムにより、ネットワーク上のリスクを可視化するエンタープライズクラスの脆弱性・リスク管理ソリューションです。すべてのネットワーク内のデバイスと、それらに関連するOS、アプリケーションおよび脆弱性を含む企業ネットワークを包括的に可視化し、セキュリティ・リスクの評価と管理をコスト効率良く実現します。

https://www.tripwire.co.jp/products/IP360/

Tripwireについて

Tripwireは企業、サービスプロバイダ、政府機関を対象とするエンドポイント検知/対応、セキュリティ、コンプライアンス、IT運用ソリュー ショ ンのリーディングプロバイダです。Tripwireのソリューションは、信頼性の高い資産の可視化機能および詳細なエンドポイントインテリジェンスをベー スに、ビジネス・コンテキストを組み合わせ、これらソリューションが一体となってセキュリティ/IT業務を統合、自動化しています。 Tripwireのエンタープライズ・クラス・ソリューションには、コンフィグレーション/ポリシー管理、ファイル整合性監視、脆弱性管理、ログ管理、レ ポート/分析が含まれています。詳細についてはtripwire.com 米Tripwire, Inc.)、tripwire.co.jp (日本)を参照ください。また、セキュリティ関連のニュース、トレンド、および知見についてはtripwire.com/blog(米Tripwire, Inc.)、Twitterで@TripwireInc(米Tripwire, Inc.)、@TripwireJPN(日本)をご覧ください。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ

名称 トリップワイヤ・ジャパン株式会社
担当 マーケティング部
電話番号 03-5206-8610
FAX 03-5206-8613
メールアドレス press@tripwire.co.jp
ご購入または
技術的なご相談
お問い合わせ
販売パートナー
購入後の技術的なお問い合わせは販売代理店のサポート窓口にご連絡ください。
メールマガジン

製品に関する情報や、ホワイトペーパーの
ご案内などをお送りいたします。

今すぐ登録

変更検知のデファクトスタンダードTripwire

Tripwire社の製品は、現在Fortune 500社の50%以上を含む、9,000社以上のお客様にご利用いただいております。
脆弱性管理ソリューションも新たに追加し、お客様のセキュリティ・リスク管理、コンプライアンスの実現をサポートします。