Select regional site

【Tripwire 】ホームプレスリリースTripwireがアセット・ディスカバリソリューションを発表

Tripwireがアセット・ディスカバリソリューションを発表

業界リーダー企業がセキュリティの可視性を高め、プロアクティブなリスク低減を向上させる新ソリューションを発表

米オレゴン州ポートランド - 2015年9月2日 - 高度な脅威、セキュリティ、コンプライアンスの主要なグローバルプロバイダであるTripwire, Inc.は本日、導入しやすく高性能なデバイス/アプリケーションのディスカバリ・ソリューションとなるTripwire® Asset Discovery Appliancesを発表しました。Tripwire Asset Discovery Appliancesは、業界有数のセキュリティ/コンプライアンス/構成管理ソリューションとしてフォーチュン500企業の半数以上が信頼を寄せているTripwire® Enterpriseの統合機能を内蔵する唯一のソリューションです。トリップワイヤのソリューションは世界最大で最も秘密性の高いネットワークを多数保護しており、これには 米国の公益企業上位10社中の9社、世界的小売企業上位10社中の8社、世界的通信企業上位10社中の7社が含まれます。

Tripwire Asset Discovery Appliancesはネットワーク上のあらゆるハードウエアとソフトウエアの継続的な、包括的なプロファイルを示すことで、効果的なセキュリティ構成管理と、コンプライアンス状況を明確に中断なく把握する機能を実現します。

企業は毎日、自社ネットワークでセキュリティ上の新たな脅威やエクスプロイトを発見しています。また、あたらしい資産、アプリケーション、エンドポイント 構成の変更により、これまでセキュアだった資産が瞬時にセキュアでなくなることがあり、ネットワークをサイバー攻撃にさらすことになります。今日のアジャ イルビジネス環境においては、どのような資産が新たに組織のネットワークに追加されても、迅速に発見してプロファイル化され、潜在的なセキュリティリスク を回避することが必要不可欠です。もしも新たな資産が「偽装」、すなわちセキュリティが劣悪かリスクのある資産であれば、セキュリティ侵害の可能性に道を 開きます。コンプライアンス対応に陥ることを避け、またセキュリティ脆弱性を迅速に見極めて修復するためには、組織はあらゆる資産とアプリケーションの完 全で正確なインベントリを最新に保っておく必要があります。

Tripwire Asset Discovery Appliancesの主要機能は下記の通りです。

  • あらゆるネットワーク資産とアプリケーションの包括的で継続的なディスカバリとプロファイル化
  • 認証済み/非認証済みのデバイスとアプリケーションの完全なインベントリ
  • Tripwire Enterpriseにおけるリスクをはらむアプリケーションと資産変更の相関関係によるプロアクティブなセキュリティ

Retail Cyber Intelligence Sharing Center. の エグゼクティブディレクタを務めるブライアン・エングル氏は、次のように述べています。「今日の組織とネットワークは極めて複雑で、合併や買収、事業拡大 に伴って進展を見せています。変化の程度と速度は日増しに高まっており、接続されている資産の詳細情報が欠ける状況がもたらされています。こうしたレベル の複雑性を持つサイバーセキュリティリスクの管理には、格別の可視性に加え、デジタル資産の変化を迅速に発見し評価する必要性があります。」

詳細情報についてはhttp://www.tripwire.com/register/tripwire-asset-discovery-appliances-discovery-and-profiling-for-network-situational-awareness/をご覧ください。

Tripwire について

高度な脅威対策、セキュリティおよびコンプライアンスソリューションのリーディングプロバイダであるTripwireは、企業、サービスプロバイダ、政府機関がサイバーセキュリティ上の脅威を確実に検知して回避、対応することを可能にしています。Tripwireのソリューションは、信頼性の高い資産の可視化機能および詳細なエンドポイントインテリジェンスをベースに、ビジネス・コンテキストを組み合わせ、企業システムとの統合を通じたセキュリティの自動化を実現しています。Tripwireのエンタープライズ・クラスのセキュリティ・ソリューションには、コンフィグレーション/ポリシー管理ファイル整合性監視脆弱性管理ログインテリジェンスが含まれています。 詳細については www.tripwire.com を参照ください。また、セキュリティ関連のニュース、トレンド、および知見については http://www.tripwire.com/state-of-security/ をご覧になるか、Twitter で @TripwireInc をフォローしてください。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ

名称 トリップワイヤ・ジャパン株式会社
担当 マーケティング部
電話番号 03-5206-8610
FAX 03-5206-8613
メールアドレス mktg@tripwire.co.jp
ご購入または
技術的なご相談
お問い合わせ
販売パートナー
購入後の技術的なお問い合わせは販売代理店のサポート窓口にご連絡ください。
メールマガジン

製品に関する情報や、ホワイトペーパーの
ご案内などをお送りいたします。

今すぐ登録

変更検知のデファクトスタンダードTripwire

Tripwire社の製品は、現在Fortune 500社の50%以上を含む、9,000社以上のお客様にご利用いただいております。
脆弱性管理ソリューションも新たに追加し、お客様のセキュリティ・リスク管理、コンプライアンスの実現をサポートします。