Select regional site

【Tripwire 】ホームプレスリリースTRIPWIRE INC.、NCIRCLE を買収

TRIPWIRE INC.、NCIRCLE を買収

~数十億ドルの戦略的リスク管理・セキュリティ市場を率いる年間販売額 1.4 億ドルの企業が誕生~

2013年3月28日
トリップワイヤ・ジャパン株式会社

IT セキュリティソリューションのグローバルプロバイダ Tripwire, Inc., (オレゴン州、ポートランド)は、2013 年 3 月 11 日、情報リスク・セキュリティ・パフォーマンス管理ソリューションの大手プロバイダーである nCircle を買収する正式契約を締結したことを発表しました。買収は通常の契約締結条件に従って 4 月に完了する予定です。買収の条件は非公開とします。

Tripwire の CEO、Jim Johnson は次のようにコメントしています。「Tripwire と nCircle は、変化の激しいセキュリティ市場において強力かつ変化に対応できる企業となる機会を手にしました。両社が一体となることで、ビジネスの目的に応じたセキュリティ体制を実現するソリューションの提供が可能になりました。これは組織全体において、セキュリティとリスク管理を有意義かつ実現可能にするために極めて重要なステップです。」

2012 年度における両社を合計した年間販売額は約 1.4 億ドル、従業員数は 500 人超であり、96 ヶ国に7,000社以上の顧客を抱えることになります。合併後の組織は、IBM、EMC、Symantec、McAfee と肩を並べる最大級のセキュリティ・脆弱性管理ベンダーとなります。Tripwire は高利益企業であり、その顧客は Fortune 500 企業のほぼ 50% を占めています。

nCircle の CEO、Abe Kleinfeld は次のように述べています。「継続的なモニタリングを行い、脆弱性が悪用される前にそれを発見し是正する、これがあらゆるセキュリティ体制の基本要素であり、セキュリティ侵害のリスクを低減するうえで最も費用対効果に優れた方法だということをセキュリティの専門家たちは知っています。Tripwire と nCiercle の合併により、業界を率いる専門家へリスクを軽減するための幅広く高度なソリューションを提供できるようになります。」

今日のサイバーセキュリティは IT 上の問題だけに留まりません。セキュリティとリスク管理の融合が企業全体に影響を与えるようになり、現在多くの組織幹部が、リスクベースのセキュリティソリューションを求めています。nCircle の買収によってTripwireが提供する統合されたソリューションにより、上級セキュリティ担当者たちは、リスクベースのセキュリティに関する意思決定をビジネスの優先度と目的に合わせて行えるようになります。

Gartner 社のレポート「Meeting the Information Needs of the Chief Risk Officer in 2023」の中で、著者の Paul E. Proctor 氏と Rob McMillan氏は次のように述べてしています。「最高リスク管理責任者(CRO)は、リスク管理専門の幹部チームを味方にするメリットを得ますが、恒常的に変化するリスクの全貌を関係者に示し、優先順位をつけるという課題にも直面することになります。彼らがその責任を全うするためには、情報の収集、評価、提示のための新しい知識とツール、そして技術が必要となります。」

IDC のセキュリティ製品部門リサーチ・バイス・プレジデントの Charles Kolodgy 氏は次のようにコメントしています。「脆弱性について理解することと、IT セキュリティに割り当てられたリソースが的確に利用されているかを評価することなしに、攻撃によるリスクを軽減するのは難しいものです。そして、組織は最善のセキュリティ体制を維持できなければなりません。2 社のソリューションが結合した今、Tripwire は最先端のリスクベースのセキュリティ管理を実現可能にするでしょう。」

nCircle について

nCircle は、情報リスクおよびセキュリティパフォーマンス管理ソリューションの主要なプロバイダーとして、世界各国の 6,500 以上の企業や政府機関に製品を提供しています。同社のソリューションは、あらゆる規模の企業がコンプライアンス遵守を自動化しリスクを低減すること、そして組織の IT セキュリティプログラムの成果をその目的および業界他社と比較・評価することを可能にします。nCircle のソリューションは、顧客の施設、クラウドベースのサービス、あるいはその両方に導入可能であり、最大限の柔軟性と価値を実現します。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ

名称 トリップワイヤ・ジャパン株式会社
電話番号 03-5206-8610
FAX 03-5206-8613
メールアドレス mktg@tripwire.co.jp
責任者の氏名 マーケティング部 井上
ご購入または
技術的なご相談
お問い合わせ
販売パートナー
購入後の技術的なお問い合わせは販売代理店のサポート窓口にご連絡ください。
メールマガジン

製品に関する情報や、ホワイトペーパーの
ご案内などをお送りいたします。

今すぐ登録

変更検知のデファクトスタンダードTripwire

Tripwire社の製品は、現在Fortune 500社の50%以上を含む、9,000社以上のお客様にご利用いただいております。
脆弱性管理ソリューションも新たに追加し、お客様のセキュリティ・リスク管理、コンプライアンスの実現をサポートします。