Select regional site

【Tripwire 】ホームイベント/セミナー情報PCIDSS セキュリティフォーラム 2017

PCIDSS セキュリティフォーラム 2017

http://f2ff.jp/go/2017sdspr

当セミナー分科会のセッション04においてカントリーマーネージャー浅原が登壇し、「ファイル整合性監視・脆弱性対策の決定版:Tripwireソリューション」のご紹介をいたします。

このプレゼンテーションでは、PCI DSSの目的であるカード会員データ環境を安全に保ち、クレジットカード詐欺やサイバー脅威などから保護するために最適なソリューションであるファイル整合性監視(変更監査)と、コンプライアンスの達成と維持(コンフィグレーション・アセスメント)についてご説明させていただきます。

皆さまのご来場をお待ちしております。

トリップワイヤ・ジャパン株式会社
カントリーマネージャー  浅原 伸治

イベント概要

日時 2017年6月22日(木) 11時10分~11時50分 ガラス棟会議室(G402,G405,G409)
会期:2017年6月22日(木) 10:00〜16:40 (受付開始 9:30)
主催 日本カード情報セキュリティ協議会
会場 会場:東京国際フォーラム
(ホールD5 およびD401・D503、ガラス棟会議室G402・G405・G409)
受講料 展示会・セミナーともに事前登録により無料
申込方法 詳細とお申し込みについては、イベントサイトをご覧ください。
ご購入または
技術的なご相談
お問い合わせ
販売パートナー
購入後の技術的なお問い合わせは販売代理店のサポート窓口にご連絡ください。
メールマガジン

製品に関する情報や、ホワイトペーパーの
ご案内などをお送りいたします。

今すぐ登録

変更検知のデファクトスタンダードTripwire

Tripwire社の製品は、現在Fortune 500社の50%以上を含む、9,000社以上のお客様にご利用いただいております。
脆弱性管理ソリューションも新たに追加し、お客様のセキュリティ・リスク管理、コンプライアンスの実現をサポートします。