Select regional site

【Tripwire 】ホームイベント/セミナー情報Security Days Tokyo/Osaka | Spring 2017

Security Days Tokyo/Osaka | Spring 2017

http://f2ff.jp/go/2017sdspr

トリップワイヤは、2日目のセッション(K2-02)において、米国本社のチーフテクノロジーオフィサー デイビッド・メルツァーが来日し「産業制御システムのセキュリティ:脅威と解決策」と題して講演をおこないます。

工業用制御システム(ICS)は中断することなく何十年にも渡って作動するように設計されています。 一方で、今日のIOT(Internet of Things)環境では、ICSデバイスは相互に接続され、情報技術(IT)と運用技術(OT)を高速かつ大規模に統合することを余儀なくされています。 そのような状況下にあり、産業機器を対象とした脆弱性やサイバー攻撃が劇的に増加しているとする、直近のレポートでも報告されています。

このプレゼンテーションでは、産業環境が直面する脅威に対し、セキュリティの観点から現在のインテリジェンスを活用し、どのようにICSを設計し信頼できる環境を構築すればよいのか。また、ICS環境に対するサイバー攻撃に関し、私たちが目にしていることや将来期待できる点など、可用性や信頼性を損なうことなくサイバーセキュリティの問題に取り組むための実践的な助言を含めてご紹介させていただきます。

皆さまのご来場をお待ちしております。

Tripwire, Inc. チーフテクノロジーオフィサー
デイビッド・メルツァー(David Meltzer)

イベント概要

日時 2017年3月9日(木) 9:55〜10:35 セミナー番号:K2-02
会場会期:2017年3月8日(水)~10日(金) (展示会場 9:30-18:00 )
主催 株式会社ナノオプト・メディア
会場 JPタワーホール&カンファレンス (JPタワー・KITTE 4F)
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
受講料 展示会・セミナーともに事前登録により無料
申込方法 詳細とお申し込みについては、イベントサイトをご覧ください。
ご購入または
技術的なご相談
お問い合わせ
販売パートナー
購入後の技術的なお問い合わせは販売代理店のサポート窓口にご連絡ください。
メールマガジン

製品に関する情報や、ホワイトペーパーの
ご案内などをお送りいたします。

今すぐ登録

変更検知のデファクトスタンダードTripwire

Tripwire社の製品は、現在Fortune 500社の50%以上を含む、9,000社以上のお客様にご利用いただいております。
脆弱性管理ソリューションも新たに追加し、お客様のセキュリティ・リスク管理、コンプライアンスの実現をサポートします。